2019年のベストレコード(青木)

武蔵野レコードの青木です。今年もよろしくお願いします。

これから私が2019年に手に入れたレコードを振り返り、「これはたいへん良かった」というものを紹介していきます。

2019年は1枚1枚をじっくりと聴く機会の多い年でした。「安いから」「いずれ聴くかもしれないから」「何か天気良いから」といったあやふやな理由でレコードを購入するのをできるだけ控え、真摯に向き合う価値が確実にあるであろう(と思える)ものだけに一定程度の支出を許した年でした。

そんな保守的な購買方針にもかかわらず、思ってもみなかった素晴らしい出会いがいくつも待ち受けていたのですから、やはり世界は広く、奥深いものです。

続きを読む →

2019ベストレコード(石井)

明けましておめでとうございます。武蔵野レコード石井です。

今日は5日で、明日から仕事始めなんですが、毎日10時間近い睡眠を貪っていたせいか仕事モードに全然なりません。リハビリがてら「2019年のベストレコード」を書こうと思います。

でも皆さん、何が2019年に買ったレコードかなんて覚えていますか?って言ったら、中川さんに「ちゃんとExcelで管理しなきゃダメなじゃないですか!」って怒られちゃいました。中川さんは、ムサレコでかけたレコードもExcelで管理しているようですよ、マメだなあ。

グダグダ言っていないで始めてみたいと思います。あ、ぼくは旧譜オンリーです。

続きを読む →

2019年のベストレコード(本宿)

皆さん今年もよろしくお願いいたします。

私は札幌在住なので、地元の個人店とDiscogs、ヤフオク、amazon、それにたまに行く東京でのまとめ買いが入手経路です。ユニオンやHMVなど、安く在庫が豊富な環境が近くにないのは痛いですが、札幌の個人店はなかなか取り揃えが面白くて、充実のレコードライフを送っております。

昨年もたくさんいいレコードと出会えました。ここで皆さんに少しでも参考になる情報をシェアできればと思います。

続きを読む →

2019年のベストレコード(中川)

明けましておめでとうございます。武蔵野レコード中川です。

今年もよろしくお願いいたします。

年末のいろんなまとめ記事に触発されて、「自分たちも2019年を総括した方がいいんじゃないか」と言い出したくせにまったく年内まとめられませんでした。すみません。

先に鈴木さんが記事上げてくれているので、そのフォーマットに便乗して昨年のまとめを。

私は相も変わらず、新譜というよりは過去ものが中心で、高価なものはほとんど買わない主義ですので、そのあたり念頭に置いた上でご覧ください。

というわけで、新譜(と新しめ)&中古でお届けします。

続きを読む →

2019年のベストレコード(鈴木)

武蔵野レコード鈴木です。今年もよろしくお願いします!

昨年はおそらく、今まで生きてきた中で最もレコードにお金を使ったと思います(詳細は中古編参照)。。。しかし、そのおかげでとても楽しいレコード生活を送ることができました。

SpotifyやApple Musicで聴いたものも多数ありますが、武蔵野レコードのブログということで、あくまでもアナログレコードに限った話で、昨年良かったレコードベスト5を「新譜」「再発」「中古」それぞれで挙げていきたいと思います。

それではどうぞー。

続きを読む →

【プレイリスト】2/25(日) 武蔵野レコードpresents アナログレコード鑑賞会@割烹旅館東山

2/25(日)にご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

実はこの日、愛甲を除くメンバー5人で昼飯を兼ねて大宮の名酒場「いづみや」に行ってから東山へ入ったのですが、ちょっと飲みすぎまして笑、イベントのスタート時点で既に出来上がっていた我々でした…。

さて、イベント中のみなさんの顔や、終わったあとの声を伺うに、今回も結構楽しんでいただけたのではないかと思います。
「ジャズプレゼン」は我々にとってもチャレンジだったのですが、パワポを使ったプレゼンから始まり、デューク・エリントンで締まるという、結構良い流れでしたね。というか、僕(鈴木)が普通に勉強になりまして、イベント以降、ここでかかったものをリピートして聴いています。
しかしながら特に前半のセレクトが結構渋すぎたのでは、という反省も何となくありまして、次回以降に生かしていきたいと思います。

そして、今回もレコードを持ち込みいただいた方、本当にありがとうございました。2枚とも音が素晴らしく、最高でした。

ということで、当日のプレイリストとジャケ写真、あと会席料理の写真もアップしておきます。続きを読む →

【プレイリスト】2018武蔵野レコード新年会

新年あけましておめでとうございます。

札幌在住の本宿、インド修行中のきゅうりを除くメンバーでレコードを持ち寄って新年会をやりまして、そこでかかったレコードを紹介します。

いつもは特にテーマもなく、その時の気分や流れに合わせて順番に1人片面ずつかけていくというのが武蔵野レコード流なのですが、戌年ということで「新春 『犬』でひとつかみ」というテーマで1人1曲かけるタイミングもありつつ、全部で42枚。今回もいろんな年代・国・ジャンルのレコードが幅広くかかりました。

ではプレイリストです。続きを読む →

【プレイリスト】11/3(金・祝) 武蔵野レコード@下北沢B&B〜アナログレコード・リスニング&販売 in autumn

当日は「レコードの日」ということで、下北沢ケージで開かれていたレコードマーケットと、何軒かのレコード屋にいったのですが、どこも人がたくさんでした。さすが下北沢。この調子でレコードがもっともっと盛り上がるといいなと思います。

そして、イベントにご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!!武蔵野レコードのイベントはこれで3回目だったのですが、音楽マニア率はこれまでで一番高かったかもしれません。きっとそれもあって、最後のSgt. Pepper’sの6種類聴き比べは皆さんの反応がとても良く、やっていてものすごーく楽しかったです。次のイベントは今のところ未定ですが、また変な聴き比べを企画しようと思います。

では当日のプレイリストとジャケ写真です。
※一部酔っ払いのため写真がブレております、すんません

続きを読む →

杏里 “オリビアを聴きながら”

安室ちゃんのような杏里のデビューシングル(78年)。お茶の間のぼくらにはキャッツアイで登場した感じだった。エレピで始まりサビ前からドタバタなドラムにコンガが入り、ベースもなかなか。歌謡ゴスペルなコーラスも味わいがある。それにしても歌が弱いなぁ〜。ちなみに「Making good things better 」はこの曲でオリビアと歌われるオリビア・ニュートンジョンのアルバムタイトルとなった曲名。